カミングアウト(日本に一時帰国)更新

久しぶりに更新します

3ヶ月もたってしまいました

 

現在は日本に帰国しています。

 

色々なことがあってー自分自身の悩みを解決するために

 

治す為に日本に帰国しています。

 

NZ(ニュージランドの移住を諦めた訳ではありません

 

実は私はMTFです。(生まれたときの性は男ー性自認は女性)

Male to Femaleの略

日本では性同一性障害orトランスジェンダーと言われているそうです。

f:id:rubby11kei:20180125101123j:plain


 

ここに書くということはリアルであった人にも気づかれてしまいますが。。。。。。

 

子供の頃から違和感があり、ずっと隠して生活してきましたが

 

20代前半の頃から錠剤や注射で女性ホルモンを摂取(プレマリンを服用。)

やったり、やらなかったりして生活してました

 

日本に帰国してからは、しっかりと正期の病院で

女性ホルモンを注射してもらっています。

 

(約7年ぐらい前から開始)

 

***注意***

(一旦、女性ホルモンを男性が摂取したら、元にもどることは

現在の医学では不可能です)*****

*** 開始当初のことを思い出すと、頭が痛くなったり、情緒不安定になり

何事もやる気がなくなって、うつ状態になるので

安易に自分判断で開始するのは大変に危険です。

医師の診断のもとガイドラインにもとづいてやることが必要です

私の真似をして、ネットからホルモンの錠剤を購入をするのはオススメできません

ので気をつけてくださいね

****

 私は

誰にもカミングアウトはしていません

もちろん家族になんて言えるはずもありません

友人にも誰にもまだ話せていません

 

このブログを書こうと思った

 

きっかけは

 

体調が悪くなって、検査が必要になった時に

 

大きな病院の看護師さんに

「現在服用している薬はありますか?』

と聞かれた時に、、、、、

正直に

ホルモン療法を受けている薬のことについて話した時に

 

MTFやトランスジェンダーのことを

 

看護師さんは知らず

 

(理解してもらうのに)色々と説明をするはめになったからです。

 

性同一性障害などのことは日本でも多く知られるようになっていますが

まだ知らない人は

知らないんだということを病院で実感しました

 

今後は、LGBTについてのことなども

こちらのblogで書いていきます

 

 

www.instagram.com

 

Instagramのアカウントを作成しました。

NZの写真などをこれからアップ していきます。

 

(IDの名前のサラ(sara)はニュージランド使っていたミドルネームです